【シリーズ】3分で読めるTED『ポーカーの達人が教える決断の3つの秘訣』リヴ・ボエリー

こんにちは、りゅうまです。

TEDという世界中の研究者が研究成果について発表する動画の内容を要約し、ご紹介します。

シリーズ『3分で読めるTED』第5回

 ポーカーって面白いですよね。小学生の頃、雨の日はみんなでポーカーをしていました。意味もなく「ロイヤルストレートフラッシュ!!」とさけんでいました(笑)。
 ところで、決断をすることって難しいですよね。何が正解か、ベストか、せめてベターなのか。2択であっても難しいと思うときがあると思います。今日のテーマは決断力です。

TED
ポーカーの達人が教える決断の3つの秘訣
リヴ・ボエリー

1 運に関すること
人生は、努力だけでなく、運に左右されることもあります。
しかも、成功しているときほど見えづらくなるため、たちどまることが大切である。
その成功には、自分の実力がどのくらいか、運の要素がどのくらい働いたかを分析しなければならない。
私はプロのポーカープレイヤーになって1年足らずで大きな大会で優勝しました。私は、自分の実力を過信し努力を怠りました。すると、成績はどんどん落ちました。そして、低迷がしばらく続いてようやく自分の実力と向き合ったのです。
 
2 数値化して考えること
ポーカーは確立と精度の勝負です。だから数値で考えることが鍛えられます。
 Twitterのアンケートで、自分の考える「たぶん」が表す確率を調査したら、50%、70%、80%と回答した人数が同じくらいでした。もちろん60%、40%という感覚の人もいます。「たぶん」がどれだけいい加減かがわかります。
普段から「たぶん」というような曖昧な表現はやめて、数値にして考えるようにします。例えば、「今晩これそう」ときかれたら60%と答えるのです。

3 直感を過信してはいけない。
「直感を信じろ」とあおるポエムがたくさんありますが、恐ろしいことです。ポーカーでは、入念な分析がいります。決して直感ではないのです。
 直感が有効なことは、ギリギリの駐車スペースに駐車可能かどうか、だとかそんな程度です。なのに、結婚相手を決めるという大事なことも直感が重視されてしまうことがあります。直感が悪いわけではないですが、過信してはならないのです。

まとめ

  • 成功が最も甘美なのは大きな標本数で成し遂げたときである。
  • 直感は強い見方だ。費用便益分析と同じように。
  • 未来のことはわからない。でも、推測をこころみることはできる。

TED公式サイト:https://www.ted.com/
TED Talks:https://www.ted.com/talks

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【シリーズ】3分で読めるTED『平和主義者からスパイへ:第二次世界大戦の驚異的な...

【シリーズ】3分で読めるTED『性教育において私たちが見過ごしているもの』スー・...

【シリーズ】3分で読めるTED『木が話す秘密の言葉』カミーユ・ドゥフェルヌ&スザ...

【シリーズ】3分で読めるTED『反CEOビジネス戦略論』ハムディ・ウルカヤ

【シリーズ】3分で読めるTED『人はなぜ明白な問題から目を背けるのか』ミシェル・...

【シリーズ】3分で読めるTED『不可思議な痛みの科学』ジョシュア・W・ペイト