【シリーズ】3分で読めるTED『私の一部がウニになったわけ』キャサリン・モーア

こんにちは、りゅうまです。

TEDという世界中の研究者が研究成果について発表する動画の内容を要約し、ご紹介します。

シリーズ『3分で読めるTED』第31回

 身体の不思議と運命の不思議です。悲劇は喜劇になりうるのですね。

TED
私の一部がウニになったわけ
キャサリン・モーア

 波が荒れている日のスキューバー中に、私の手にウニが貫通しました。ある程度は自分で処置しましたが、指先にあった1本だけ手術で抜くことになりました。しかし手術の前日、私は落馬して骨盤を骨折してしまいました。(そのとき、ずっと見舞いに来てくれていた彼とはもう19年間一緒です。)ちなみに、骨折すると身体は治すために体中のカルシウムをその一点に集めます。そして、指先にあったトゲはカルシウムともども骨盤に移動してしまったのです。

TED公式サイト:https://www.ted.com/
TED Talks:https://www.ted.com/talks

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【シリーズ】3分で読めるTED『平和主義者からスパイへ:第二次世界大戦の驚異的な...

【シリーズ】3分で読めるTED『注目されたいという欲求は創造性を削ぐ』ジョセフ・...

【シリーズ】3分で読めるTED『古びた本が繊細なアートに生まれ変わる時』ブライア...

【シリーズ】3分で読めるTED『チェロを弾く私にインスピレーションを与えてくれた...

【シリーズ】3分で読めるTED『漫画は教室にふさわしい』ジーン・ヤン

【シリーズ】3分で読めるTED『プレイヤーが物語を紡ぐビデオゲーム』デイビット・...