自宅で簡単!抹茶の点て方

こんにちは、りゅうまです。

皆さんは、抹茶お好きですか?

抹茶を飲みたくても、飲めるお店ってなかなか少ないですよね。
そんな時は、自宅で簡単に抹茶を作りましょう!
当然、プロには敵いませんが、十分に美味しい抹茶の作り方をご紹介します!

実はお手軽!抹茶の点て方!


抹茶は点てるという工程が必須です。
そうなると、まずは道具を揃えるところからです。
ここは妥協せずに買ってみてください。

必要な道具

  • 茶碗
  • 茶筅
  • 茶杓
  • 棗(なつめ)
  • 抹茶(粉末)

とりあえず、この5つは必要となります。
最低限ならばらは省いても良いと思います。

まずは抹茶茶碗。
高価な物は必要ありませんが、抹茶茶碗であれば点てやすいという利点があります。

次は、必須アイテム茶筅!
もちろん点てるのもに必要なのですが、これがあるだけで雰囲気が出ます笑

抹茶をすくう茶杓。
今回ご紹介する際に、茶杓を用いて抹茶の量を決めますので、必要となります。
あくまでも目分量ですが、大体の感覚を掴んでいきましょう!

抹茶を入れておく棗。
抹茶を入れて置く棗ですが、これも雰囲気を楽しむためですね~。

そして、忘れてはいけない抹茶(粉末)
これがないと話になりません笑。
抹茶は高いものは40グラムでも3000円以上するものがありますが、最初は30グラム数百円のもで良いと思います。
練習用と書かれて販売されているものもありますよ。

道具がそろったら点てる準備をしましょう。
まずは、お湯を沸かしましょう。
茶碗と茶筅を温めるお湯と、抹茶を点てる際に約70mlのお湯が必要です。

茶碗と茶筅をお湯で温め、その後に茶碗に、茶杓で軽くすくった3杯の抹茶を入れ約70mlのお湯を注ぎます。
すくう量の目安はこのくらい。(×3!)
お湯を注いだら、5~7秒、手首を前後にふり、茶筅を動かします。

ポイント

①エンピツ持ち

②指先に少し力をいれて

③手首は柔らかく

 しっかり泡立ったら(5~7秒くらい)、ゆっくり「の」の字を書くようにして真ん中に茶筅を持って来て垂直に上げます。
これで完成!

やはり、文字では伝わりづらいと思いますので、最後に動画を載せておきます。
とても簡単なので、ぜひ試してみてください!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

巣のまま食べられる濃厚はちみつ『巣蜜(コムハニー)』

病みつきになる美味しいカレー「カレー大好き オニオン座」 #山口県

自然豊かで歴史遺産を散策できる無人島!『猿島』 #神奈川県

ペッパーミル選び!

幻想的な金魚の祭典『アートアクアリウム 2018 ~江戸・金魚の涼~』#東京・日...