【シリーズ】おすすめの1冊『ムダに悩まない理想の自分になれる 超客観力』メンタリストDaiGo

こんにちは、りゅうまです。

シリーズ『おすすめの1冊』第99回です。
僕がおすすめする本や、話題の本などをご紹介していきます。

今日、ご紹介するのは、メンタリストDaiGoさんの「ムダに悩まない理想の自分になれる 超客観力」。

『ムダに悩まない理想の自分になれる 超客観力』メンタリストDaiGo

はじめに

 「やりたいことが見つからない。」、「好きなことを仕事にしたい。」そんな悩みを抱えている方がいらっしゃると思います。でも、その前に自分が大切にしている価値観を知っていますか?もし、曖昧ならきっとこの本が役に立つと思います。なぜなら、価値観を絞って深めていくための質問が用意されているからです。

ブルズアイテクニックで衝撃の事実が発覚!

 価値観に沿って生きているのかを確かめるブルズアイテクニックで衝撃の結果が出ました。このテクニックは、仕事・勉強遊び・趣味人間関係成長・健康からそれぞれ思いつく限り、自分の価値観を書きだします。そして今の自分はこの価値観をどれだけ達成できているだろうか?と振り返ります。すると、今の私は全然価値観に沿った行動をとっていなかったことに気付きました!先月から自分を変えるために動いていましたが、なぜ変えたいと思ったのかこのテクニックを使うことで理解することができました。

余談

 著者は、有名なメンタリストのDaiGoさんです。私が注目しているのは著者が出す出版社です!多くの著作がありますが、毎回私が聞いたことのない出版社から出しています。紺はrepicbookさんから出版されています。会社の由来を拝見しましたが、とても素敵な思いがつづられていました。ぜひHPをのぞいてみてください。また、この八月には、『堀江貴文と宇宙に挑む民間ベンチャー企業の勇敢な社長たち』という本も出版されるようです。ぜひ、チェックですね!

最後に

 とりあえず行動することは、とても大切だと思います。でも、とりあえず周りと同じように行動するということなら意味がないと思います。例えば、あなたがなんとなく大学に行こうとしているなら、この本はとても役に立つでしょう。なぜなら、大学に通うことで得られるものが自分の価値観とかけ離れていると気づくかもしれないからです。自分の価値観に沿った生き方を見つけていきましょう!!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【シリーズ】おすすめの1冊『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジ...

【シリーズ】おすすめの1冊『好奇心を“天職"に変える空想教室』植松 努

【シリーズ】おすすめの1冊『柘榴パズル』彩坂 美月

【シリーズ】おすすめの1冊『カエルの楽園』百田 尚樹

【シリーズ】おすすめの1冊『ノンタンおねしょでしょん』キヨノ サチコ

【シリーズ】おすすめの1冊『卒業―追伸―』重松 清